おすすめ記事をPICK UP!

ライアン・ダンジーが現役引退を発表!

2017AMAスーパークロスチャンピオンを獲得したばかりのライアン・ダンジー(KTM)がアナハイムで行われたKTMのカンファレンスで自身のプロライダーとしての引退を発表しました。ダンジーは2017, 2016, 2015, 2012のAMAスーパークロス450 SX、2015, 2012, 2010のAMAナショナル450クラスでタイトルを獲得(2009年にはライツクラスSXウエストとナショナルの250でタイトルを獲得しました。)
また、2009, 2010 ,2011モトクロス・オブ・ネイションズではチームアメリカの優勝に貢献しました。

2011 Saint-Jean-d’Angély, France United States USA Ryan Dungey / Blake Baggett / Ryan Villopoto
2010 Lakewood, United States United States USA Ryan Dungey / Trey Canard / Andrew Short
2009 Franciacorta, Italy United States USA Ryan Dungey / Jake Weimer / Ivan Tedesco

なお5月20日、ハングタウン(サクラメント)から始まるAMAナショナルにも出場しない方向

会見の模様はこちら

 

ライアン・ダンジー HP

関連記事

  1. 明日放送、第5戦神戸大会<RIDE&DRIVE>

  2. Honda二輪モータースポーツ活動計画

  3. 日本代表、決勝を18位で終える(MXON)

  4. 豊田市紹介映像「あそべるとよた(PLAY in TOYOTA CITY)」

  5. 第7戦は24日19時から放送!(BS12トゥエルビ)

  6. 全日本モトクロス第5戦【速報】

  7. MXGP Rd16 スウェーデン

  8. 2017 Thor Winter Olympics

  9. 岸桐我がEMX150シリーズに参戦!

PAGE TOP