おすすめ記事をPICK UP!

MXGP Rd8 ドイツ

ドイツはトイッチェンタールで行われた第8戦。コースコンディションの変化によりビッグクラッシュが続出。上位ライダーの怪我が気になります。レースはKTMのハーリングス・カイローリが特出し、カイローリはヒート2では独走優勝。

なお、EMX150(ホンダ・ヨーロピアン150 チャンピオンシップ)参戦の岸桐我は初レースを9位で終えています(リザルト

MXGP公式から開催地の変更がアナウンスされています
6/25 イタリアGP マッジョーラ→オットビアーノ
9/3 アメリカGP シャーロット→ゲインズビル

MXGP公式

 

各メーカーからのレースレポートはこちらからどうぞ!

ホンダ
ヤマハ
スズキ
カワサキ
KTM
ハスクバーナ

 

関連記事

  1. 全日本モトクロス第2戦プレビュー

  2. 明日放送、第5戦神戸大会<RIDE&DRIVE>

  3. MXGP・Rd18 オランダ

  4. MXGP Rd7ラトビア

  5. 4/8.9全日本モトクロス開幕!

  6. オフロード雑誌発売中!

  7. 次戦7/16 藤沢スポーツランド!

  8. 全日本モトクロス第6戦・各社レポート

  9. AMAナショナルR5 REDBUD

特集記事

IA1CLASS POINT
1山本 鯨306POINT
2小方 誠295POINT
3成田 亮248POINT
4平田 優244POINT
5新井 宏彰222POINT
IA2CLASS POINT
1古賀 太基274POINT
2渡辺 祐介271POINT
3小川 孝平237POINT
4岡野 聖235POINT
5安原 志203POINT
PAGE TOP