おすすめ記事をPICK UP!

田中教世がアジアモトクロス選手権に参戦

昨年引退を表明し、現在は八尾カワサキの監督である田中教世が、今週末にフィリピンのパラワン島で開催されるアジアモトクロス選手権第2戦に参戦することが本人のFacebookで発表されました。

本人全文

『突然ですが、アジア選手権モトクロスの第2戦(かな?)フィリピン大会に出場することになりました。

実はどんなレースでどんな体制で走れるのかほとんど情報がないんです。
でも、全日本を引退した自分に声をかけていただいたことも光栄ですし、今後、若手や後輩たちにアドバイスしたり、指導していくためにも、まだ走ったことのないレースを経験することで、少しでも経験値を上げることができればなと思って出場を決めました。

オファーをくれたMFJの後藤さん、ご協力いただいたスポンサー、関係者の皆様、ありがとうございます。日本代表として恥ずかしくないように頑張ってきます。

日本の何倍もオートバイが売れるというアジアの市場も勉強できたらなと思っています。それにしても不安でいっぱい。会場はフィリピンのパラワン島という場所らしいんですが、現地にいて通訳してくれる方、もしいたら応援に来てください(笑)。

田中教世』


レースの模様はアジアモトクロス公式Facebookにて

関連記事

  1. 田中教世がチーム監督に就任!

  2. 2017モンスターエナジーカップ

  3. メディア更新情報第6戦レースレポート

  4. 12月11日「一将祭り!」

  5. ダートフリークからマディ用アイテムが続々登場

  6. MXGP開幕戦カタール

  7. スズキがモトクロス世界選手権及び全日本モトクロス選手権のファクトリー参戦休止を発表

  8. 全日本最終戦レポート集めました

  9. 新年のご挨拶

PAGE TOP