おすすめ記事をPICK UP!

モトクロス・オブ・ネイションズ参加見合わせについて

MFJより発表がありました。本年度イギリスで開催される「モトクロス・オブ・ネイションズ」に関して、ノミネート選手の出場辞退を受け、日本代表の参加を見合わせることとなりました。
MFJ発表のPDFはこちら→■

これまでメーカーより出場の協力を得ていましたが、成田選手、山本選手が怪我をおって帰国、また現状の全日本スケジュールではタイトル争いの渦中にあり、メーカー側からの支援が難しいとの報告があったため、海外参戦の富田選手、またIA2の古賀選手が候補として名前が上がり残り1名の選出となったが、該当選手の辞退をうけ、今季は見送りとなりました。
残念ですが、モトクロス・オブ・ネイションズは予定通り開催されますので、各国ライダーが一同に介するレースを楽しみましょう。
今後の日本代表選考に関しては課題は山積ですが、動向が分かり次第ご報告いたします。

MXGP 公式HP 

 

2016年は 成田亮、能塚智寛、山本鯨の3名で決勝に進出、18位

関連記事

  1. オフロード誌発売中~!

  2. 2017FIMジュニアモトクロスワールドチャンピオンシップ結果

  3. 第6戦みどころ・激戦必至な復活の夏SUGO

  4. AMA SX第12戦デトロイト

  5. 能塚智寛もMXGP第15戦に参戦。

  6. 12月18日「タカセカップ」開催

  7. AMA ナショナルRd10 ユナディラ

  8. 12月11日「一将祭り!」

  9. 全日本モトクロス選手権第2戦決勝

特集記事

IA1CLASS POINT
1山本 鯨306POINT
2小方 誠295POINT
3成田 亮248POINT
4平田 優244POINT
5新井 宏彰222POINT
IA2CLASS POINT
1古賀 太基274POINT
2渡辺 祐介271POINT
3小川 孝平237POINT
4岡野 聖235POINT
5安原 志203POINT
PAGE TOP