AMAモトクロス選手権が開幕

カリフォルニア州サクラメントでおこなわれたAMAモトクロス選手権に日本人選手が3名参戦。450MXクラスには昨シーズン全日本選手権IA2クラスチャンピオンの富田俊樹はシーズンフル参戦し、所属チームはRocky Mountain ATV/MC HONDA。安原志はヤマハのマシンで参戦。現在全日本選手権IA2クラスランキング2位の古賀太基はN.R.T with TWMXからスポット参戦。
450MXクラスの富田はタイムドプラクティスから決勝へ進出、決勝ヒートを25位/21位で終えた。安原はタイムドプラクティスからの決勝進出はならず、コンソレーションレースに出場したが8位でゴールしたため決勝への進出はなかった。
250MXクラスに出場した古賀はコンソレーションレースのスタートで飛び出したが、10位でゴールし予選落ちとなった。なお古賀は第2戦までのスポット参戦で、今週末に行われる第2戦での予選通過が期待される。

2018 JMX SCHEDULE

4/7・8HSR九州(熊本)
4/21・22オフロードヴィレッジ(埼玉)
5/12・13スポーツランドSUGO(宮城)
5/26・27世羅グリーンパーク弘楽園(広島)
6/9・10HSR九州(熊本)
7/21・22藤沢スポーツランド(岩手)
8/25・26世羅グリーンパーク弘楽園(広島)
9/8・9名阪スポーツランド(奈良)
10/27・28スポーツランドSUGO(宮城)
PAGE TOP